アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報をシェアするライフスタイルブログ

  

【乾きにくい・熱気がこもる】枕の悩みを解決する秘策を解説

 

 

Information

Amazon新生活セール
3/1(金)9:00~3/5日(火)23:59

 

同時開催ポイントアップキャンペーン
最大5000ポイント還元

 

こちらの記事でおすすめ商品をご紹介しています。
【2024年3月 Amazon新生活セール】買うべき商品「愛用品を中心に紹介」 - アラカン女未婚プロ

 

 お得なチャンスをお見逃しなく!

 

 

 

Information

 

 

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

今回は、枕の悩みを解決する工夫について綴ります。

⇒その工夫とは、洗濯ネットを活用することです。

ダイソーのジャンボ洗濯ネット

 

 

愛用している枕「AYO 枕 ホテル仕様」

私が愛用している枕は、2019年に購入し5年程使用しているAYOの枕

中綿の量が自由に調節でき好みの高さの枕を作れるため、首や肩が凝りにくくて気に入っています。

またダニアレルギーがある私には、丸洗いできるというのがうれしいポイントです。

5年使っても中綿がへたることがなく、まだまだ使えそうです。

 

口コミ・評判

実際に使っている方の声をシェアします。

 

爆睡枕

首か痛くならない。良く眠れます。

アマゾンより

リーズナブル

良かったですよー!2日くらい慣れなったけど、程よく綿系の枕の張りもあるしふっかふかです。ウレタン系の高反発が好きな人には合わないかも?満足です。

アマゾンより

 

アマゾンで月に2000点以上売れています。

 

ダニアレルギーの対策については、こちらで詳しく解説しています。

 

私の枕の悩み

気に入っている枕なのですが、カバーが劣化してきたので自分で探したものに交換しました。

交換したカバーは、中側が不織布で外側がキルティング二重構造のもの。

そしてカバーを交換したことで、枕の悩みが発生してしまったのです。

愛用枕の全体像

愛用枕のカバーの二重構造

 

乾かすのがたいへん

定期的に洗濯しますが、生地が二重構造で厚いのでとても乾きにくいのです。

洗濯乾燥機では2個の枕をいっぺんに乾かせないため、手間がかかります。

まず浴室乾燥機でおおまかに乾かしてから、布団乾燥機で何度か中綿の位置を変えながら乾かしていました。

これが本当に手間がかかり、ずっとどうにかしたいと思っていました。

 

暑い時期は寝苦しい

生地が二重構造で分厚いため、熱気がこもってしまいます。

特に夏場は頭が熱くなってしまい、寝苦しいのが悩みでした。

 

悩みを解決してくれたのは「洗濯ネット」

ダイソーをパトロールしていた時に、「洗濯ネットを枕にしたらいいかもっ!」とひらめきました。

当然、ピッタリサイズのものはありません。

53✕60cmの枕カバーに一番近い、60✕60cmの洗濯ネットを購入しました。

洗濯ネットには乾燥機不可のものもありますが、こちらは乾燥機可です。

ダイソーのジャンボ洗濯ネット

 

枕カバーと大きさを比較すると、横はピッタリ、縦は洗濯ネットの方が少し大きいです。

ダイソーのジャンボ洗濯ネットの上に愛用している枕カバーを載せた状態

 

洗濯ネットに中綿を入ます。

ダイソーのジャンボ洗濯ネットの中に洗える枕の中綿を入れた状態

 

下の写真は、枕カバーに入れた状態です。

心配だった縦サイズも問題なしで、きれいに収まりました

愛用している枕カバーの中に洗える枕の中綿を入れたダイソーのジャンボ洗濯ネットを入れた状態

 

「洗濯ネット枕」を使った感想・体験談

実際に使った感想をお伝えします。

 

コスパ最高

何といっても、1つ100円なのがうれしいです。

 

乾燥にかかる時間と手間が激減

それまで使っていた二重構造の厚手生地からメッシュの洗濯ネットになったので、格段に乾燥時間が短縮しました。

また枕カバーより洗濯ネットの縦サイズが大きいことが功を奏し、薄くして干せるので、その分も乾きやすさにつながりました。

布団乾燥機を使わなくても浴室乾燥機だけでからっと乾くようになり、長年おっくうだった枕の洗濯がとっても楽になり良かったです。

 

熱気がこもらない

洗濯ネットのメッシュ構造が良い働きをしてくれ、枕に熱気がこもりません。

夏でも頭や首が熱くならず、とっても快適でぐっすり眠れます。

洗濯ネット枕は熱気はこもりくいですが、一晩寝ると頭の重さと汗で枕はぺったんこになります。

毎朝布団乾燥機で湿気を取り除き、気持ち良く眠れるようにしています。

 

枕をふっくらさせる方法については、こちらの記事をご覧ください。

 

まとめ

洗濯ネットを枕に使うようになり、洗濯と乾燥が楽になり、快適な睡眠が手に入りました。

見た目も全く問題ありませんでしたし、試してみて良かったです。

枕2個を置いたベッドの全体像

 

洗濯ネット枕が向いている方

下記のような方に、洗濯ネット枕を試していただきたいです。

 

洗える枕の乾燥時間が気になる

洗える枕の中身を洗濯ネットに入れ替えると、乾燥時間の短縮が可能です。

 

枕の熱気に悩んでいる

手持ちの枕が洗えるものでない場合でも、中身を洗濯ネットに入れ替えるだけで熱気はかなり減るはずです。

 

枕の外側の生地が汚れてきた

枕の外側の生地が劣化してきても中身がまだ使える場合は、中身を洗濯ネットに入れ変えて枕カバーを被せれば生まれ変わります。

 

コスパが良い枕を探している

1つ100円なので、特にご家族が多い方にはおすすめの方法です。

 

耐久性が高い洗える枕を探している方には、こちらがおすすめ。

私は5年愛用していますが、中綿のへたりがなくコスパ抜群です。

アマゾンで月に2000点以上売れています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。