アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報を発信するライフスタイルブログ

  

【シューグー】おすすめの超便利な靴底補修剤「コンバースのロゴ欠け防止に最適」

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

今回は、コンバースのかかとのロゴ欠けを防止する方法について綴ります。

⇒その方法とは、「SHOEGOO シューグー」で靴底を補強することです。

パッケージに入ったシューグー全体像

 

 

SHOEGOO」を知ったきっかけ

このグレーのコンバースはお気に入りでよく履いているので、つま先とかかとが擦り減っています

グレーコンバースの後ろ側全体像

 

グレーコンバースの前側全体像

 

生地部分はわりときれいなのに、靴底がどんどん擦り減っていくのが悲しくて、どうにかしたかったのです。

対策方法を探していて、シューグーという靴底補修材があることを知りました。

 

コンバースはおろす前に補強

コンバースはデザインの良さで人気がありますが、特にかかとのロゴがかっこいいですよね!

履き続けると靴底がすり減ってきますが、特にかかとがすり減ってしまうと、そのかっこいいロゴが欠けてしまいます。

たいていの靴は靴底がすり減ってもあとから補修すればどうにかなりますが、コンバースは例外

かかとのロゴの欠けを防ぐには、靴をおろす前に補強しておくことがなにより大切です。

 

補強に使うのは「SHOEGOO」

シューグーは靴底の補修剤として販売されていますが、私は靴をおろす前の補強に利用しています。

簡単に補強できて剥がれにくいので、あると便利なアイテムです。

重要なのはすり減ってから「補修」するのではなく、あらかじめ「補強」するということ。

そうしておけば、購入した時の状態をずっとキープできます。

シューグーのパッケージ台紙の表
シューグーのパッケージ台紙の裏

 

SHOEGOO」の使用方法

商品パッケージに記載されている使用方法は、以下の通りです。

付属のヤスリで、シューグーを塗る面に粗目を付ける

粗目を付けた部分にシューグーを塗る

付属のヘラで、シューグーを平らに伸ばす

固まったら、はみ出た部分をハサミなどで切り取る

シューグーに付属しているヘラとヤスリ

 

SHOEGOO」の口コミ・評判

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

手軽にかかとをカバー

シューズのかかとのすり減りの予防に以前から使っています。歩き方の癖でいつも同じ箇所が減ってくるので、すり減る前に先にカバーしておくと靴が長持ちします。

アマゾンより

万能すぎる

もともとブーツの補修用に買ったのですが、汎用性が異様に高くだいたいのものはこいつでくっつきます。もちろんブーツの補修もバッチリでした。

アマゾンより

 

アマゾンのボンド・接着剤カテゴリーでベストセラー1位になっている人気商品です。

ブラック・ホワイト・ナチュラルの3色展開。

靴によって使い分けても良いですが、万能なのはナチュラです。

 

SHOEGOO」をきれいに仕上げるコツ

最初はうまく塗れませんでしたが、何度か繰り返すうちにコツがつかめてきれいに仕上げられるようになりました。

私が行っている方法をシェアします。

 

ヤスリ掛けはしない

コンバースやドクターマーチンのように表面が凸凹している靴底の場合、やすり掛けの必要はないと思います。

 

せっけんを活用

説明書には「ヘラを水に浸してから使うと塗りやすくなります。」と記載されていますが、私はこの方法ではきれいに塗れませんでした。

いろいろ試した結果、水で濡らした指に固形せっけんを塗布し、指でなでるように表面を整える方法が私にはベストでした。

石鹸を塗布した指にはシューグーがくっ付かなくなるので、きれいに仕上げられます

固形せっけんがなければ、中性洗剤でも良いと思います。

 

たっぷり塗る

最初はチューブから出す量が少なくて、ガタガタになってしまいました。

思い切ってたっぷりチューブから出した方が、きれいに伸ばせます。

たっぷり出すとはみ出しやすいですが、簡単に修正できるので安心してください。

完全に乾いてからハサミで切り落とせばOK。

カッターよりハサミを使用する方が、怪我の危険もなくきれいに仕上がります。

 

完全に乾くまで待つ

季節によりますが、だいたい1~2日程で乾いて硬くなります。

完全に固まる前に履いてしまうと、剥がれやすくなるので注意が必要です。

 

1年半履いたコンバースの靴底は?

下記はおろす前につま先とかかとを補強し、1年半履いたコンバースの靴底です。

 

すり減ったら塗りなおす

接着力が強いので一度塗ればかなり長持ちしますが、次第にすり減ってきます。

私は古いシューグーは剥がさずに、その上に新しいシューグーを追加しています。

1年半の間に、何度かシューグーを追加で塗っています。

 

ロゴはきれいなまま

かかとが全くすり減っていないので、ロゴはきれいなままです。

 

つま先にもすり減りなし

つま先も新品同様で、すり減りはありません。

 

SHOEGOO」はドクターマーチンにも最適

ドクターマーチンのタッセルローファーや8ホールブーツも、おろす前にシューグーで補強しています。

 

自然食は万能

「自然色」を使用しているので、横から見てもほとんど目立ちません

 

ドクターマーチン3足愛用していて、購入レビューをアップしています。

 

永遠の定番「コンバース オールスター」

最近のハイテク系スニーカーも素敵ですが、私はやっぱりコンバースが大好き

シューグーを知る前に履いていたグレーのコンバースは、かかとがすり減っているので、買い替えようと思っています。

もちろん今度は、履き始める前にシューグーで補強します!

 

 

まとめ

革靴はしばらく履いて擦り減ったら修理に出し、補修しながら長く愛用するようにしていますが、ゴム底靴は擦り減ったら処分していました。

でもシューグーを知ってから、おろす前につま先とかかとを補強するようになり、長く愛用できるようになりました。

 

SHOEGOO」が向いている方

  • コンバースのロゴ掛けを防止したい
  • 簡単に靴底の補強をしたい
  • ゴム底靴のすり減りに悩んでいる
  • お気に入りの靴を長く履きたい

 

アマゾンのボンド・接着剤カテゴリーでベストセラー1位になっている人気商品です。

ブラック・ホワイト・ナチュラルの3色展開。

靴によって使い分けても良いですが、万能なのはナチュラです。

 

革靴の修理については、こちらをご覧ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。