アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報を発信するライフスタイルブログ

  

【マグネシウム粒】アトピーの入浴と洗濯の必需品「4年の体験談」

 

 

Information

下記の記事で、父の日のギフトにおすすめのアイテムをご紹介しています。

【父の日ギフト】2024年おすすめ10選「使って試して良かったアイテムご紹介」

 

 

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

今回は、アトピー体質の私が行っている入浴と洗濯の工夫について綴ります。

⇒その工夫とは、マグネシウム粒(マグネシウムペレット)を活用することです。

新品マグネシウム粒(マグネシウムペレット)アップ

 

 

私の入浴と洗濯の悩み

アトピー体質で洗浄剤や洗剤は合わないものが多いため、できる限り使いたくありません。

無添加の石鹸なら大丈夫かと思いきや、石鹸成分のみの石鹸でも刺激を感じてしまうことがあるのです。

入浴や洗濯の際、洗浄剤や洗剤の代わりになり、肌に刺激がないものを探していました。

そんな時ふとしたきっかけで、マグネシウムが入浴や洗濯に効果的だと知りました。

 

ナーブルスソープは、アトピー体質の私でも安心して使えるおすすめのオーガニック石鹸です。

 

マグネシウム粒の特徴

今では私の生活必需品になっている、マグネシウム粒(マグネシウムペレット)

には以下の特徴があります。

 

  • 洗浄効果
  • 除菌・消臭効果
  • 水道水の塩素除去
  • 水素風呂が楽しめる
  • カビやぬめりの抑制
  • 肥料として再利用可能

 

1つずつ、詳しく説明していきます。

 

洗浄効果

マグネシウムを水に浸すと、弱アルカリ性の水が生成されます。

アルカリ水は油脂分を分解する働きがあるため、汚れに対して効果を発揮します。

 

除菌・消臭効果

マグネシウムが溶け込んだ水で洗濯すると、菌の増殖を防ぎます。

また、消臭効果を発揮します。

 

水道水の塩素除去

マグネシウムが溶け出したお湯は塩素が除去され、肌に優しくなります

肌の弱い方や赤ちゃんも、塩素を気にせず入浴できます。


水素風呂が楽しめる

マグネシウム粒をお風呂に入れると、水素の気泡が発生し肌当たりの優しい弱アルカリ水になり、入浴剤として楽しむことができます。

 

カビやぬめりの抑制

アルカリ水には除菌作用があり、カビやぬめりが発生するのを防ぎます。


肥料として再利用可能

入浴や洗濯に使用して粒が小さくなってきても、捨てる必要はありません。

マグネシウム植物の光合成を助ける成分で、野菜や植物の肥料として再利用可能

土の上に小さくなったマグネシウム粒を撒いて水やりをすると、マグネシウムが少しずつ溶け出し、植物の生長に必要な養分として吸収されます。

私が植物を育てる際に使用している土は、光合成を助けるマグネシウム配合」と謳われていて、実際植物が元気に育っています。

ピンピン育つ観葉植物の土のパッケージ全体像

 

観葉植物の土については、こちらの記事をご覧ください。

 

おすすめのマグネシウム粒「マジックマグネシウム

私が長年愛用しているマジックマグネシウムをご紹介します。

マジックマグネシウムのパッケージ全体像

 

純度99.95%

純度99.95%のマグネシウム粒で、300回以上使用できるとのこと。

 

水素水が作れる

「水道水にこちらのマグネシウム粒を入れると、水素が発生しカルキ分を僅か5分程度でゼロにします。」と説明されています。

 

口コミ・評判

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

手作り洗濯マグちゃんに

洗濯機を分解清掃されてる方のYouTubeを参考に自作する為に購入しました。洗濯機買い替えを機に洗剤をやめて洗濯マグネシウムネットにマグネシウムペレットを入れた自作洗濯マグちゃんと酸素系漂白剤ワイドハイターで洗濯温度は40℃で洗濯してます。クエン酸でメンテナンスすればずーっと使えるので、洗剤を買わなくて済んでます。洗濯機も長持ちしてくれると良いなと期待してます。

アマゾンより

効果を期待

以前、別のマグネシウム粒を購入して、お風呂と洗濯に使ってました。1年ほど使ってたので、今回こちらの商品を購入して使い始めました。以前もお風呂の排水口の汚れにも効いたので、今回の商品にも期待します。何も説明書が入っていないので、簡単な使い方の説明書が入ってると良いと思いました。

アマゾンより

 

アマゾンで月に400点以上売れている商品です。

 

おすすめの洗濯ネット「DZTSMART洗濯ネット」

マグネシウム粒を入浴や洗濯に使用する際には、洗濯ネットを利用しています。

私が使っている商品をご紹介します。

 

厚みがありしっかりしている

表記サイズは(約)縦14×横11×厚み1.5cmで、2個セットです。

100均のものなどと比べると、しっかりとした厚みがあるため安心感があります。

ただ残念なことに今回の注文では、横が1cm小さいものが1つ届きました。

DZTSMART洗濯ネット2個の全体像

 

細目のメッシュの二重構造

細かさの異なる2種類のメッシュの2重構造になっているので、丈夫です。

DZTSMART洗濯ネットの内側と外側の生地

 

優れた三重縫製技術

端には別布が当てられしっかりと縫製されているため、耐久性があります

DZTSMART洗濯ネットを裏返した状態の全体像

 

ファスナーを隠す作り

ファスナーはさびにくいYKK

ファスナーが完全に隠れる丁寧な作りになので、洗濯途中で開いてしまうことがない安心設計です。

 

口コミ・評判

実際に使っている方の声をシェアします。

 

丈夫で漏れない。

マグネシウムペレットを入れて洗濯に使ってます。
漏れないか心配だったけど、毎回確認してもファスナー部分はしっかり閉まっていて、大丈夫です。

アマゾンより

丈夫です

この中に粒のマグネシウムを入れて毎日使っています。洗剤の匂いが好きでない私は、これを四つ洗濯槽に投入して、洗剤なしで洗っています。夜干し用の洗濯機モードで30分ほど乾燥機で一緒に回してますが、ほつれもなく、丈夫で助かっています。

アマゾンより

 

 

専用品が良い場合は「洗濯マグちゃん」

専用品が良い場合は、洗濯マグちゃんがおすすめです。

 

宮本製作所の製品

洗濯マグちゃんは、マグネシウム洗濯ブームの火付け役「宮本製作所」の商品。

1つのネットに約50gマグネシウム粒が入っています。

 

色と個数が選べる

色はブルーとピンク、個数は2個と4個から選べます。

 

4個セットには冊子付き

2個セットと4個セットがありますが、4個セットにはメーカー公認のオリジナル冊子が付いてきます。

 

洗濯物と洗濯マグちゃん使用量の目安

  • 洗たくマグちゃん2個:洗濯容量5kgまで又は水量35Lまで
  • 洗たくマグちゃん3個:洗濯容量7kgまで又は水量50Lまで
  • 洗たくマグちゃん4個:洗濯容量9kgまで又は水量65Lまで

 

口コミ・評判

実際に使っている方の声をシェアします。

 

洗剤が無くても綺麗に仕上がる!

予め、30分位マグちゃんを洗濯量に必要な水に浸け置きしておきますと、洗剤を入れて洗った様に、汚れが綺麗に落ちています。洗剤代も節約出来て、助かります↑

アマゾンより

体臭が気にならなくなりました

使わなかった時よりは明らかに加齢臭が残らなくなりました。5年ぐらい継続して使っています

アマゾンより

 

 

私のマグネシウム粒の使い方

私は入浴と洗濯にマグネシウム粒を活用しています。

 

入浴

225gのマグネシウム粒を入れた洗濯ネット2個を、浴槽に沈めます。

お湯が弱アルカリ水になるまでに少し時間がかかるため、お湯はりの時からネットを浴槽の中に入れておきます

もちろん、入浴中もネットは入れたままです。

 

洗濯(重曹をプラス)

マグネシウム量の目安は、洗濯物5kgで100g、洗濯物7kg以下で150gと言われています。

私は洗剤を使わずに洗濯するため、洗濯物の量に関わらず、入浴に使用しているマグネシウム225g入りのネット2個をそのまま洗濯にも使用します。

マグネシウム粒は使ううちにだんだんと小さくなってくるのですが、そうするとネットの隙間から出てきてしまいます

下記のようにファスナーを安全ピンで留めておくと、マグネシウム粒の飛び出しが防げます

マグネシウム粒を入れた洗濯ネットのファスナーを安全ピンで留めている状態

 

マグネシウ厶は常温の水には溶け出しにくいため、洗濯水がアルカリ性になっているのか若干不安があります。

それで、重曹20gをぬるま湯で溶かしたものを併用しています。

 

重曹とは?

重曹を使って洗濯すると、以下の3つの効果が得られます。

 

消臭効果

重曹は弱アルカリ性で、タンパク質を分解して酸を中和します。

そのため、汗や皮脂汚れが原因の嫌な臭いをなくす働きがあります。<

また、部屋干し臭や生乾き臭にも効果的。

部屋干し臭や生乾き臭は、菌が繁殖することで発生します。

重曹には菌の繁殖を抑える働きがあるため、部屋干し臭や生乾き臭にも効果を発揮するのです。

 

皮脂汚れを落とす

重曹は、皮脂汚れを落とすことにも効果を発揮します。

衣類の皮脂汚れは、放っておくと黄ばみの原因となります。

皮脂汚れが落ちることで、白い衣類はさらに白く、色柄物は色鮮やかに仕上がります。


柔軟剤の代わりになる

重曹には水質を柔らかくする作用があるため、天然の柔軟剤と呼ばれています。

私は一般的な柔軟剤は香りと肌荒れが気になるため、使用しません。

でも重曹なら無臭で肌荒れの心配がなく、私でも安心して使えます。

 

おすすめの重曹

毎回の洗濯に使用するためすぐに減ってしまうので、いつも3kgのこちらを購入しています。

 

マグネシウム粒のお手入れ

手軽に使える点が魅了のマグネシウム粒ですが、定期的にお手入れする必要があります。

お手入れといっても難しいことはなく、下記2点だけです。

  • 酸化皮膜の除去
  • 減った分を継ぎ足す

 

それぞれ説明していきます。

 

酸化皮膜の除去

マグネシウムは使ううちに酸化皮膜ができ、表面のつやがなくなりマットな質感になってきます。

そうなると効果が落ちるため、酸化被膜を除去する必要があります。

私は1ヶ月に1回クエン酸でお手入れします。

容器にマグネシウム粒、水、クエン酸を入れてかき混ぜます。

すぐに発砲し始めますが、発砲すると温度が高くなるので、容器は熱に強いものを使用します。

水の量はマグネシウム粒が浸る程度クエン酸まず約5g入れてかき混ぜてみて、もし発泡しなければ様子を見ながら少しずつ追加します。

表面の被膜膜が取り除かれると元のつやのあるシルバー色に戻るので、すぐにマグネシウム粒を取り出します。

そのまま漬けていると、マグネシウム粒がどんどん小さくなってしまいます

 

1ヶ月使用したマグネシウム

酸化被膜ができて、マットになっています。

酸化被膜で覆われたマグネシウム粒(マグネシウムペレット)

 

水とクエン酸を加えて混ぜたところ

マグネシウム粒に水とクエン酸を加えて混ぜると、発泡し始めます。

マグネシウム粒に水とクエン酸を加えて発泡し始めた状態

 

お手入れが終了したマグネシウム

酸化被膜が取り除かれて、元のつやのあるシルバーに戻りました。

漬けっぱなしにしておくとマグネシウム粒が小さくなってしまうので、気を付けてください。

元つやのあるシルバーに戻ったら、すぐにマグネシウム粒を取り出します。

酸化被膜が取り除かれ元のつやのあるシルバーに戻ったマグネシウム粒(マグネシウムペレット)

 

おすすめのクエン酸

こちらのクエン酸は、300gの2個セットでおすすめです。

 

減った分を継ぎ足す

クエン酸でお手入れする際にマグネシウム粒の総重量を計測し、減った分のマグネシウム粒を新しく追加します。

 

マグネシウム粒を使った感想・体験談

2019年からマグネシウムを入浴と洗濯に使用していますので、使った感想をシェァします。

 

入浴

肌の感覚と浴室のカビ・ぬめりに分けて説明します。

 

肌の感覚

塩素が除去されるからか、お湯が柔らかいと感じます。

洗浄効果については、正直言ってそれ程高いとは思いません。

でも私にとっては皮脂を取り過ぎないこと、塩素や洗浄剤でかぶれないことの方が重要なので、マグネシウム入浴を続けています。

皮脂汚れはお湯だけでかなり落ちると言われていますので、そこにマグネシウムの塩素除去効果や洗浄効果が若干でも加われば、それで十分なのです。

 

浴室のカビ・ぬめり

4年前にマグネシウム入浴を始めてから、浴室のピンクカビやぬめりはほとんで発生しなくなりました

ただ石鹸やシャンプーを使わないようになったことも、ピンクカビやぬめりの発生防止に繋がっていると思うので、マグネシウムのみの効果ではないかもしれません。

 

シャンプーを使わない洗髪方法については、こちらの記事をご覧ください。

 

洗濯

洗浄力、洗濯機のカビ、洗濯物の臭いの3点について説明します。

 

洗浄力

私の日常生活では汚れがひどいものは発生しないため、マグネシウム粒と重曹を併用した洗濯方法で十分だと思っています。

仮に汚れが十分に落ちていなかったとしても、洗剤に含まれる合成界面活性剤等による肌荒れの方が怖いのです。

汚れがひどい洗濯物がある方や完全に汚れを落としたい方は、洗濯洗剤を併用した方が良いでしょう。

 

洗濯機のカビ

マグネシウムが水に溶けるとアルカリイオン水が生成されますが、このアルカリイオン水には油脂分を分解する働きがあります。

洗濯をする度に洗浄力のあるアルカリイオン水が流れるため、排水ホースや排水溝もきれいに洗浄してくれます。

洗濯機のカビはアトピーにとって天敵なので、助かっています。

また私が使っている洗濯機は洗濯槽なしのものなのですが、それも洗濯槽にカビが発生しにくい一因だと思います。

 

洗濯機については、こちらの記事をご覧ください。

 

洗濯物の臭い

洗濯物の臭いが気になることがなくなったのが、とても良かったです。

マグネシウム粒と重曹を使い始める前は、洗濯用石けんで洗濯していました。

洗濯物に石けんカスが残ってしまうと、菌の餌になり菌が増殖して臭いが発生します。

マグネシウム粒と重曹で洗うと臭いの元の石けんカスが出ないため、臭いが抑えられるのだと思います。

 

コストパフォーマンス

使い方にもよりますが、マグネシウム粒の効果は1年程続きします。

私が愛用している「マジックマグネシウム」のパッケージには「使用回数300回以上」と謳われています。

洗濯洗剤を買ったり詰替えたりする、手間もコストも浮かすことができます

 

エコロジー

洗濯洗剤を使用しないので、地球環境に対する生活排水の影響が抑えられます

 

まとめ

マグネシウム粒を入浴と洗濯に使用するようになってから、4年が経ちました。

あるのがあたりまえになっていて、マグネシウム粒がない暮らしは想像できません。

マグネシウム粒を活用する暮らし、始めませんか?

 

マグネシウムの入浴と洗濯が向いている方

  • アトピー体質
  • 洗浄剤や洗濯洗剤にかぶれやすい
  • 洗浄剤や洗濯洗剤の成分が気になる
  • 浴室のピンクカビやぬめりが気になる
  • 洗濯槽のカビが気になる
  • 洗濯槽掃除が面倒
  • 洗濯排水が自然に及ぼす影響が気になる

 

こちらのマグネシウム粒は、アマゾンで月に400点以上売れています。

 

しっかりした2重の洗濯ネットでおすすめ。

 

専用品なら洗濯マグちゃん。

 

洗濯や掃除に大活躍する重曹は、大容量が便利です。

 

マグネシウム粒のお手入れに、クエン酸は欠かせません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。