アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報を発信するライフスタイルブログ

  

【ダニアレルギー 35年の体験談】実践している効果的なダニ対策を徹底解説

 

 

Information

Amazonプライムデー先行セール開催中

 お得なチャンスをお見逃しなく!

 

先行セールで買うべきおすすめ商品を、こちらの記事でご紹介しています。

 

 

Information

スワロフスキーサマーセール
6月27日(木) ~7月31日(水)

対象商品が40%OFFで購入できるチャンスをお見逃しなく!

スワロフスキーについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

今回のテーマは、この時期急増するダニアレルギーの対策について。

35年前に自分がダニアレルギーだと分かってから実践してきた、さまざまなダニ対策をシェアします。

ダニアレルギーに悩んでいる方、お子さんがダニアレルギーの方の参考になればうれしいです。

ダニのイラスト

 

 

ダニアレルギーが増えるのは9~10月

ダニアレルギーの原因は生きているダニではなく、ダニのフンや死骸です。

ダニは気温と湿度が上昇する5~7月にかけて繁殖し、真夏を過ぎると死んでいきます

その結果9~10月頃にダニのフンや死骸がたくさん発生し、ダニアレルギーの発症が急増するのです。

ダニに悩んでいる女性のイラスト

 

ダニに関するおすすめの本

ダニに関するおすすめの本を2冊ご紹介します。

 

『お父さん、お母さんが知っておきたい ダニとアレルギーの話』

ダニは多くのアレルギーの症状に関係があり、生きていなくてもすべてアレルギーの原因になるため、殺すより減らすことが大切と解説されています。

 

禁忌犯しがちなダニ天国日本

布団に紫外線ランプのついた掃除機をかけたり、日に干してバシバシ叩いていましたが…色々となるほどでした。子供をダニから守るために定期的に読みたい一冊。

アマゾンより

 

 

『アレルギーから子どもを守る ダニ対策24の秘訣』

ダニアレルギー子供のためのダニ対策について、マンガを用いて分かりやすく解説さています。

 

家庭での対策に役立つ1冊ですね

こういう本って、今までなかったように思います。ダニ退治とか、ダニ対策とかって、お医者さんに言われても、具体的なことを知る術がなかったですから、
漫画入りで、わかりやすいし、助かる!って思われる方、多いのではないかと思います。子育てをしていると、アレルギーの意味は知りたいけど、専門家のような知識はいらないし、という方にも、漫画での説明はわかりやすい、と思いました。そして、後半の著者の小児科医としての想いが、なかなかツボでしたね〜。多くの子育てをされるお母さんにオススメできる一冊ということで、星5つ

アマゾンより

 

 

ダニアレルギーの症状

ダニアレルギーの症状は人によって異なりますが、目のかゆみ、鼻水、くしゃみ、アトピー性皮膚炎などが一般的。

私が一番困る症状はアトピーで、次が目のかゆみ

ダニによるアトピーと目のかゆみを防ぐために、35年間いろいろな対策を講じてきました。

 

35年実践しているダニ対策4項目

35年前に自分がダニアレルギーだと分かってから実践してきたのは、下記4項目です。

  • ダニ対策① ダニの住処をなくす
  • ダニ対策② ダニのエサを残さない
  • ダニ対策③ 高温多湿を防ぐ
  • ダニ対策④ 空気をきれいにする

 

1つずつ、詳しく解説していきます。

 

ダニ対策① ダニの住処をなくす

室内にダニの住処となるものがたくさんあると、ダニアレルギーをなくすことは不可能に近いです。

布製のソファや掃除しにくい毛足の長いカーペット、ぬいぐるみやクッションなどはダニが住み着きやすいもの。

素材を布以外のものに変えたり、なくても済むものはなくしてしまうのがベストです。

 

素材を変えたもの

  • 布団
  • スリッパ

 

一時期は洗濯しやすいためタオルを枕の代わりに使っていたましたが、寝心地がイマイチでした。 

それでその後、洗える枕に変更しました。

中綿の量を自分で調節して好みの高さにできるため、ぐっすり眠れるようになりました。

また枕の中に、湿気がこもらないようにするための工夫もしています。

その工夫とは、100均の洗濯ネットを活用すること。

この方法で就寝中に頭の熱気が枕にこもりにくくなり、湿気対策に役立っています。 

ダニは湿気が大好きなので、ダニ対策に繋がっています。

 

洗濯ネットを活用した枕については、こちらの記事をご覧ください。

 

おすすめの枕 「毎日、洗える、まくら。」

特許出願済みの新発想の枕。

寝心地にこだわり抜き、朝まで深い眠りを得られます。

 

「毎日、洗える、まくら。」の特徴

  • 特殊チップが形状を維持し寝返りが打ちやすい
  • まるで首を支えられているような安心感
  • 特殊素材により極めてへたりにくい
  • いやな素材臭がしない
  • 洗いたいときは表面をシャワーで洗い流すだけ

 

人は寝ている間にかなりの汗をかくため、枕には汗や皮脂などの汚れが付きやすいです。

汚れた枕はダニの温床になりやすいため、こまめに洗うことが大切。

この枕はシャワーで流すだけなので、手間がかかりません。

 

まくらとシーツと掛け布団、3点セットをお風呂場で洗ったんですが、非常 くて運搬が楽でした。寝室が2階で浴室が1階なので、そこを行き来するのに非常に重宝しましたね。実際シャワーで洗ってみたんですが、あまりにも水を弾くのでびっくり!表表面はタオルで拭けばすぐに乾きました。 硬さもちょうどよく、髪の毛などの汚れも気にせず使えるのは非常にいいですね。

Better Days HPより

 

枕のダニが気になる方はこちら⇩

【毎日、洗える、まくら。】

 

布団

布団は羽毛から洗えるナイロン綿のものに変更し、シーズン終わりに洗濯しています。

 

スリッパ

布製スリッパも足の皮脂のせいでダニの温床になりやすいので、ポリプロピレンのものに変えました。

 

排除したもの

  • トイレマット・便座カバー
  • 玄関マット・キッチンマット・カーペット
  • ソファー・クッション

 

トイレマット・便座カバー

トイレマットと便座カバーは一人暮らしを始めた時に購入しましたが、わりとすぐに処分しました。

 

玄関マット・キッチンマット・カーペット

マット類は素敵な生活には欠かせないもののような気がしてしばらく使ってましたが、こまめな掃除と洗濯が億劫になり処分しました。

 

ソファー・クッション

ソファーは長年革製のものを使用していましたが、少し前に処分しました。

ソファーを処分したので、クッションもありません。

 

私が排除したものは、あれば便利かもしれないけれどなくてもなんとかなるもの

最初は多少の不便を感じるかもしれませんが、ダニアレルギーに悩んでいる場合、思い切って排除することをおすすめします。

 

ダニ対策② ダニのエサを残さない

ダニは人の角質やフケ、カビやホコリをエサにしています。

ダニのエサになるものを残さないためには、こまめな洗濯と丁寧な掃除が必須です。

 

こまめな洗濯

布製品をこまめに洗濯することが、ダニ対策にとっては大切。

私はこまめに洗濯することが面倒だったため、トイレマット、便座カバー、玄関マット・キッチンマット、カーペット、クッションなどは処分しました。

 

カーテン

以前はレースと合わせて2重にしていましたが、洗濯が大変でした。

それで今は2重ではなく1重にし、さらにシーツをカーテンとして利用することで洗濯しやすくなる工夫をしています。

 

シーツカーテンについては、こちらの記事をご覧ください。

 

部屋の掃除

ダニのエサを残さないためには、部屋を丁寧に掃除する必要があります。

そして掃除しやすい室内にしておくことで、掃除の手間と時間が減らせます。

 

マット類

カーペットやマットが敷いてあると掃除がしずらいため、なくしてしまった方が良いです。

 

床置きしない

また床に置かれているものがたくさんあると、移動が面倒でその部分の掃除が徹底できないため、できる限り床置きは避けます

そして棚の上などにディスプレイされた小物も、掃除の障害になります。

私はいちいち小物を動かして掃除できるほどマメではありませんので、ディスプレイは最小限にとどめています。

 

フローリング

素足で過ごすことが多い夏は、フローリングの水拭きが不可欠。

私は無印良品のモップで、こまめに拭いています。

 

無印良品の掃除道具については、こちらの記事をご覧ください。

 

エアコンクリーニング

ダニはほこりをエサにするため、ホコリがたっぷりあるエアコンの中はダニにとっては絶好の繁殖場所

エアコンにホコリが溜まっていると、ダニの死骸やフン、カビなどのアレルゲンがエアコンからの風に乗って部屋中に漂ってしまいます。

エアコンをつけるとくしゃみや鼻水が出るようなら、すぐにエアコンの掃除をすべきです。

 

おすすめのエアコンクリーニング 「ハートクリーニング」

プロの手によるエアコンクリーニングできれいな空気を取り戻したいなら、主婦おすすめ掃除業者1位のハートクリーニングがおすすめ。

ハートクリーニングの「主婦がおすすめする清掃業者1位」の写真

 

ハートクリーニングの特徴

  • エアコン掃除価格は大手よりも低価格な8,800円
  • 防カビ・抗菌イオンコーティング無料
  • エアコン清掃を行う作業員はすべて自社完全採用
  • 作業実績は30万件突破

 

きれいな空気を取り戻したいならこちら⇩

【ハートクリーニング】

 

ダニ対策③ 高温多湿を防ぐ

ダニは高温多湿を好み、室温25℃、湿度60%を超えると急激に繁殖すると言われています。

 

5〜6月

まだそれ程暑くないこの時期は、こまめに窓を開けて室内が高温多湿になるのを防ぎます。

 

7〜8月

窓を開けるのが厳しくなるこの時期は、エアコンを併用して高温多湿を防ぎます。

エアコンの除湿機能を使えば、湿気を抑えることができます。

 

寝具の除湿

人は寝ている間にかなりの汗をかくため、布団と枕には湿気がこもりがち

この湿気をそのままにしておくと、ダニの発生につながってしまいます。

私は毎朝起きたら必ず布団乾燥機で湿気を取っています。

 

アイリスオーヤマのカラリエは、とても使いやすい布団乾燥機です。

 

ダニ対策④ 空気をきれいにする

きれいに掃除したつもりでも、カーペット、ソファ、布団などにダニのフンや死骸が残っています。

そして人が動くことでダニのフンや死骸が空気中に浮遊し、アレルギーの原因になります。

部屋をきれいにすることに加えて、空気をきれいにすることも大切です。

 

おすすめの空気清浄機 「シャープ KI-RS50-W」

「空気清浄機はシャープのプラズマクラスター」という方も多い、人気の空気清浄機。

 

シャープ 加湿空気清浄機 KI-RS50-Wの特徴

  • 二層構造の加湿フィルターでたっぷり加湿
  • たっぷり加湿なのに低騒音を実現
  • Ag⁺イオンカートリッジ
  • 10年フィルターは10年交換不要
  • プラズマクラスター25000搭載
  • 花粉や微小な粒子をより多く集める「パワフル吸じん運転」

 

口コミ・評判

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

喘息が抑えてられた

我が家にとって最近一番頑張った商品です。
娘の喘息が落ち着いて来ました
ただ掃除の時 部品の水垢が取りきれなくて
困ってます。

アマゾンより

 

アマゾンで月に1000点以上売れています。

 

おすすめのポータブル空気清浄機 「Purus Air V」

大きな空気清浄機は置けないけれど空気の汚れが気になるという場合にピッタリなのが、Purus Air V。

フィルター交換不要のポータブルタイプで、特許取得のナノ素材脱臭と紫外線除菌を利用した画期的な商品です。

 車内のドリンクホルダーにPurus Air Vを置いた状態

出典:Purus公式ショップHP

従来品の弱点を克服

下記のような従来の空気清浄機の弱点を克服したのが、Purus Air Vです。

  • フィルターレスの光除菌・オゾンタイプは、清浄力はフィルタータイプに劣り、ウイルスにしか対応できず、花粉、塵などを含んだ空気の通過量が確保できない。
  • フィルター式は、フィルター交換のランニングコストがかかり、性能が落ちて汚い空気を吸ってしまうことがある。

 

充電式で持ち運び可能

付属のType-Cケーブルで充電すれば、外出先に持って行けます。

ドリンクホルダーに収まるので、車内でも使えて便利。

 

スタイリッシュ

ブラックのスッキリした外観で、インテリアや車内の雰囲気を壊しません。

 

持ち運びできるスタイリッシュな空気清浄機が欲しい方はこちら⇩

【Purus Air V】

 

おすすめのダニ退治製品「ダニ捕りロボ」

「ダニ捕りロボ」は、ダニの専門機関「日革研究所」が研究開発したダニ捕獲方法。

世界で初めての 「ダニをおびき寄せるだけではなく、乾燥までさせる」ダニ捕獲方式で、日本とアメリカで特許を取得して います。

 

高い実績

累計販売個数2,000万個突破、アマゾン・東急ハンズ楽天売上第1位です。

 

効果抜群

商品内のダニは、100%退治

JISに準拠した防ダニ試験で、ダニ増殖抑制率100%として証明されています。

 

安心安全

国内外の検査機関で、各種安全性が立証されています。

化学性殺虫成分ゼロ、自然由来の成分のみで、お子様やペットがいる家庭でも安心して使えます

 

コスパ抜群

初期費用はかかりますが、ダニ捕りロボは3ヶ月間と長い効果があり、ランニングコストは 1日約18円とコスパ抜群です。

お得な自動お届け定期コースがあります。

 

口コミ・評判

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

こんなにいいものがあるなら、もっと早く出会いたかった

3人いるうちの子どもの2人がアトピーと鼻炎をもっており、 布団乾燥機や布団クリーナーで週に一度掃除をしても 夜は眠れない様子で困っていましたが、ダニ捕りロボを 設置してからはぐっすり眠れているようで安心しています。 集合住宅に住んでいるので布団をまとめてたくさん干す こともできなかったので、家事の手間が減って助かります。 これからも家族の健康のためにダニ捕りロボを使って いきたいと思っています。

ダニ捕りドットコムHPより

 

ダニに悩んでいる方はこちら⇩

ダニ捕りロボ

 

アマゾン、楽天、ヤフーでも販売されています。

アマゾンでは月に500点以上売れています。

用途に応じて数種類のサイズから選ぶことができ、詰め替え用の購入も可能です。

 

 

まとめ

ダニ対策として最も有効だと感じるのは、なくても困らないものを排除しシンプルな生活にすること。

何か1つだけの排除では効果が感じられないかもしれませんが、思い切ってたくさん排除すれば、絶大な効果が得られます

排除によりダニの住処が減れば、掃除の手間も減ります。

掃除の手間が減れば使える時間が増えて、やりたいことにその時間を充てることもでき、良いことずくめ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。