アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報をシェアするライフスタイルブログ

  

【ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツ】冷え対策とおしゃれが両立する靴

 

 

Information

Amazon新生活セール
3/1(金)9:00~3/5日(火)23:59

 

同時開催ポイントアップキャンペーン
最大5000ポイント還元

 

こちらの記事でおすすめ商品をご紹介しています。
【2024年3月 Amazon新生活セール】買うべき商品「愛用品を中心に紹介」 - アラカン女未婚プロ

 

 お得なチャンスをお見逃しなく!

 

 

 

Information

 

 

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

私の冬場の靴の悩みを解消した方法について語ります。

⇒その方法とは、ドクターマーチンのブーツを履くことです。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツの全体像

 

 

私の冬場の靴の悩み

子供の頃から冷え性でしたが、年々冷えを強く感じるようになっています。

冬場は足先がすぐに冷たくなってしまうのが悩みで、特に外を歩くと地面の冷たさが足裏にひしひしと伝わってきて辛いのです。

<健康対策として日々歩くようにしているのですが、「足が冷たくならなければもっとたくさん歩けるのになあ。」と感じていました。

手持ちの靴は厚手の靴下が履けなくて冷たさを回避することができないため、冬場の散歩が快適になるように足を暖かく保てる靴が欲しかったのです。

 

探していたのはこんな靴

次に購入する靴に求めていたのは、以下の条件でした。

  • 地面の冷たさが伝わらない厚底
  • 足首まで暖かい
  • 上質な本革
  • 厚手靴下が履ける大き目サイズ
  • スカートにもパンツにも合う
  • カッコよくてかわいいもの

 

Dr.Martensとの出会い

いろんなお店を見て回りましたが、なかなか気に入るものがなくあきらめかけていた時、ドクターマーチンのお店に遭遇。

厚底のラインナップが豊富だったので、若者ばかりのそのお店に勇気を出して足を踏み入れました。

 

Dr.Martensとは?

イギリスのシューズブランド。

1945年、ドイツの医師クラウス・マルテンスがスキーの事故に遭遇した際に、リハビリ用にタイヤのラバー素材に空気を入れてドクターマーチンソールを開発したのがブランドの始まりです。

アイコンシューズは、8ホールブーツ。

その優れた耐久性から1960年代に労働者から絶大な支持を得た後、イギリスのロックバンドが履いたことで若者に取り入れられるようになりました。

 

JADON PISA 8ホールブーツとは?

何着か試着した結果、私が選んだのはJADON8ホールブーツのPISAレザー

このブーツは、私のような冷え性に悩むアラカン女性にピッタリなのです。

ラカンだって冷え性だって、おしゃれしたいんです。

いかにも防寒っていう感じの靴は嫌だったので、おしゃれと防寒が両立するJADON PISA 8ホールブーツはまさに私が求めていた靴でした。

 

人気のJADONシリーズよりJADON PISAが登場。

PISAレザーは、ミルド加工を施した中量級のNappaレザー。

極度に柔らかいシボの手触りと、リッチな染色ワックス質仕上げが特徴で、上品かつ非常に履き心地良いアイテムとなっています。

また、ブーツの履き口には、ブランドロゴ入りのヒールループを取り付けて、ウェルトにはイエローステッチを入れて仕上げました。

ヒールの高さ: かかと 約5.0CM / つま先 約3.7CM

ドクターマーチンHPより

 

カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

 

JADON PISAのお気に入りポイント

では、JADON PISA 8ホールブーツのお気に入りポイントを説明します。

 

エアクッションソール

エアクッションソールは、1945年ドクターマーチンの独自技術によって開発されました。

ソール内に小さく仕切った格子状の空間を設け、ここに空気を密封することで出来上がります。

密封された空気の層がクッションとなって歩行時の衝撃をスムーズに吸収してくれるので、長距離の歩行でも足が疲れにくいです。

 

超厚底

つま先3.7cmかかと5cmとかなりの厚底でなので、地面の冷たさを完全にブロックしてくれ足がぽかぽかです。

厚底だと歩きにくいと思われるかもしれませんが、そんなことはありませんよ。

エアクッションソールのおかげでクッション性が高く柔らかな履き心地で歩きやすいです。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツの横側全体像

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツのかかと横にメジャーを置いた状態

 

柔らかいシボ革

ドクターマーチンの靴は全体的に革が硬めで、数点試したところやはり通常の革は私には硬すぎて無理でした。

でもJADON PISAのレザーは、柔らかいシボ革

ごつくて硬そうな見た目に反し、適度な柔らかさがあり軽快なフィット感があります。

履き始めて数回はかかと付近が痛くなりましたが、徐々に柔らかくなり馴染んできました。

またシボ革は傷が目立たないのが大きな魅力で、長く履くのに適した素材です。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツのシボ革アップ

 

本革の靴は、お手入れ性次第で長く履くことが可能です。

革靴のお手入れのコツについて。こちらの記事で解説しています。

 

ジッパーで脱ぎ履き楽ちん

内側にジッパーが付いているので、スムーズに着脱できます。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツのジッパー部分

 

デザインがGood

イエローステッチやブランドロゴ入りのループが、クールなポイントになっています。

何より全体的な雰囲気がかっこかわいいので、一目ぼれしました。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツのロゴ入りループ部分アップ

 

コーディネートの幅が広い

パンツとスカートどちらにもコーディネートしやすく、意外にもきれいめファッションにも合うのですごく重宝しています。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツとパンツのコーティネート

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツとワンピースのコーティネート

 

スタイルアップ効果あり

脚長効果抜群ですらっとして見え、スタイルが良くなったような錯覚を味わえます

とにかく履くと気持ちが上がり、外出が楽しくなります。

 

ドクターマーチンの靴底すり減り防止方法

履き始める前に必ず行っているのが、シューグーという靴底補修剤でつま先とかかとを補強すること。

1番すり減る部分であるつま先とかかとを補強しておくと、長い間きれいな状態で履くことができます。

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツの靴底をシューグーで補強した状態

 

2024年2月7日追記

最初は、かかとのシューグーを上記のようにピンポイントで塗っていました。

でもはがれやすかったため、今はつま先と同じようにつなげて塗っています。

つなげて塗ってからは、全くはがれなくなりました。 

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツとマーチのかかとにシューグーをつなげて塗った状態

 

シューグーは、アマゾンのボンド・接着剤カテゴリーで「ベストセラー1位」になっている人気商品。

 

靴底補修材シューグーについては、こちらで詳しく説明しています。

 

サイズ感に迷ったら

サイズ感に迷ったら、ワンサイズ大きめを選ぶのが良いと思います。

ぴったりサイズだと調整はできませんが、ワンサイズ大きめなら中敷きや靴下で微調節可能だからです。

特におろしたての頃は、靴擦れ防止のために厚手の靴下を履くのがおすすめです。

 

履いてみてどうだったか?

2022年1月に購入し冬から春にかけてたくさん履きましたので、感想を記します。

 

冬場の散歩が快適になった

かなりの厚底なので、真冬でも地面の冷たさが全く伝わってきません

また大き目サイズを選んだので厚手の靴下を履くことができ、足がぽかぽかでとても快適に散歩できます。

 

長時間歩いても疲れない

特に長時間歩く時は、クッション性が優れているこのブーツを選ぶことが多いです。

独自のエアクッションソールが、歩きやすさに大きく貢献していると感じます。

 

重さにはすぐに慣れた

片足約0.8gあり、かなり重たいです。

試着時に重さが気になりましたが、店員さんの「すぐ慣れますよ。」の一言を信じて購入しました。

初めて履いた時はまるで重りを装着しているようでしたが、数回履くうちに気にならなくなりました。

店員さんの言葉を信じて、正解でした。

ウェイトトレーニングのような効果があって、脚が鍛えられたのかもしれません。

筋力が弱い場合、短時間から履き始めて、少しずつ履く時間を長くしていくのが良いと思います。

 

雨や雪にも強い

超厚底なので、水たまりがあったり雪が積もっているような場所でも、水がしみ込むことなく歩けます

いかにも雨の日用という感じの防水効果のある靴を履きたくない場合、ドクターマーチンの8ホールブーツは最適です。

 

足のつり対策におすすめ 遠赤外線フリーバンド

私のように冷え性の方に多いのが、就寝中の足のつりやこむら返り

この遠赤外線フリーバンドは、足のつりで悩んでいる方の満足度9割超えのロングセラー商品です。

遠赤外線フリーバンドを手首と足首に着けた広告

出典:健康サポートショップ

 

足がつる原因

足がつってしまう原因は、冷えにあります。

足が冷え筋肉が緊張することで血流が悪くなり、血行不良になることで足のつりやこむら返り、むくみが起こりやすくなります。

 

特許取得の素材を使用

このフリーバンドには、世界11ヶ国で特許取得の遠赤外線繊維「ファーベストファイバー」が使用されています。

「ファーベストファイバー」は繊維1本1本に遠赤外線を効率よく放射する素材が練りこまれているので、洗っても遠赤外線の効果は落ちません

着けて寝るだけで、朝までしんわり足を温めてくれます。


返品保証付きで安心

10日間の返品保証付きで満足できなければ返品できるため、気軽に試せるのがうれしいです。

 

口コミ・評判

実際に購入して使っている方の評判は参考になると思いますので、シェアします。

 

手の関節の痛みが楽になりました!

手首、指の関節が痛いと言うので母に購入しました。ほんのりポカポカして痛みが以前より楽になったらしいです。もっと早くから付ければ良かった。と言っていました。

ヤフーより

とても感謝しています!

手根管症候群なのですが、友人がくれたこれを使ってからしびれと痛みが軽減しました。ほんとうに助かっています。汚れてきたのであらたに買い足しました。

ヤフーより

いつも足があついので布団の外に出して寝ているとこむらがえりになり、ふくらはぎが痛くてたまらなかった。
寝るときだけ遠赤外線フリーバンドをつけてみると、布団の外に足を出しても大丈夫になりました。

健康サポートショップHPより

 

公式HPはこちら⇩

 

アマゾン、楽天、ヤフーでも購入可能。

 

まとめ

ドクターマーチンは若者のお店という先入観がありましたが、思い切って入店しなければ、このブーツとの出会いはありませんでした。

先入観を捨て新しいことを試す勇気が大切なのですね。

超厚底で地面の冷たさがほとんど足に伝わってきませんし、大きめサイズを選んだので靴下の重ね履きもでき、寒い時期の必需品です。

 

ドクターマーチン JADON PISA 8ホールブーツが向いている方

  • 冬場の足の冷えに悩んでいる
  • スタイルアップが叶う靴が欲しい
  • ごつめの厚底ブーツを探している
  • 雨や雪の日でもおしゃれな靴を履きたい
  • おしゃれで防寒もできる靴を探している

 

カラーはブラックとホワイトの2色です。

 

Dr.Martensのエイドリアンも愛用しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。