アラカン女未婚プロ

ファッション・食関係・暮らし・健康美容の情報を発信するライフスタイルブログ

  

【大型観葉植物の水やりと移動を劇的に楽にする方法】愛用している必需品をご紹介

 

 

Information

Amazonプライムデー先行セール開催中

 お得なチャンスをお見逃しなく!

 

先行セールで買うべきおすすめ商品を、こちらの記事でご紹介しています。

 

 

Information

スワロフスキーサマーセール
6月27日(木) ~7月31日(水)

対象商品が40%OFFで購入できるチャンスをお見逃しなく!

スワロフスキーについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

こんにちは、アラカン女未婚プロのマダムKです。

大きな観葉植物を育てる際の悩みをなくす方法について、シェアします。

スポイトとキャスター付き受け皿

 

 

大型観葉植物を育てる際の悩み2点

観葉植物が大好きで、小さなものから大きなものまでいろいろと育てています。

我が家のシンボルツリーは、170cm程に成長したウンべラータ。

このウンベラータを育てる際に悩んでいたのが、下記2点です。

  • 水やり後に受け皿に溜まった水の処理
  • 掃除の際の移動

 

それぞれについて、詳しく説明していきます。

 

悩み① 受け皿の水の処理が面倒

観葉植物を室内で育てる場合、鉢の下に受け皿を敷くのが一般的だと思います。

皆さんは、水やり後に受け皿に溜まった水をどうやって処理されていますか?

私はバルコニーまで運んで受け皿を外して水やりし、水が切れたら室内に戻していました。

でも、これが重労働で悩ましかったのです。

大変だからと溜まった水をそのままにしておくと、根腐れの原因になってしまうので、そのままにしておくわけにもいきません

それで、受け皿に溜まった水を簡単に処理する方法を模索していました。

 

悩み①を解決した方法⇒スポイト

そんな時、ホームセンターで灯油用スポイトを発見して、「これだ!」と閃きました。

スポイトで受け皿の水を吸い取れば、室内で水やりができバルコニーまで運ぶ手間が省けます。

 

おすすめ品①  「トーヨースポイト」

トーヨースポイトの特徴を説明します。

 

吸引力が強い

けっこう吸引力があり、数回で水がなくなります。

水やりの際にバルコニーまで移動させる苦労から解放され、長年の悩みが解消しました。

トーヨースポイト全体像

 

コスパ抜群

観葉植物を育てる際には、定期的に土を交換したり肥料をあげたりする必要があり、なにかと費用がかかります

でもこのスポイトは価格以上の働きをしてくれ、今ではなくてはならない必需品になっています。

 

口コミ・評価

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

期待通り

石油ストーブの中の灯油を抜くのに使いました!期待通り使えます。

アマゾンより

 

 

おすすめ品② 「TRUSCO GJ-10-1P ポリエチレン」

水の水取りと移し替えを効率よく行いたい場合は、こちらのTRUSCO(トラスコ) GJ-10-1P ポリエチレン (PE)が便利です。

 

口コミ・評価

実際に購入した方の生の声をシェアします。

 

お手軽

貯めた水を別のボトルに移し替える時に使うので重宝してます。

アマゾンより

 

アマゾンの給油ポンプカテゴリのベストセラー1位で、月に1000点以上売れています。

 

悩み② 移動が大変

日光に当てたい時や掃除の時には、移動させなくてはなりません。

以前はキャスターを使用していましたが、ウンべラータがずれて倒れそうになり、焦ったことがあります。

上に受け皿と鉢と重い植物が乗っている状態で動かすわけですから、倒れる危険性を伴います。

それで、安全に移動できる方法を探していました。

 

悩み②を解決した方法⇒キャスター付き受け皿

このキャスター付き受け皿を使用するようになり、動かしてもウンべラータがずれることがなくなり、安全に移動できるようになりました。

 

おすすめ品 「大和プラスチック鉢皿キャスタープレート」

大和プラスチック鉢皿キャスタープレートの特徴を説明します。

 

深めで水がこぼれにくい

深さが約4.5cmあるので、水をたくさんあげすぎてもこぼれにくいです。

室内で水やりをして床に水をこぼしてしまったことがある私にとっては、うれしいポイントです。

大和プラスチック キャスター付き受け皿の全体像

 

キャスター5個付きで安定感がある

キャスターが4個のものを使っていたことがありますが、移動する際に不安定で冷っとしたことがありました。

こちらはキャスターが5個付いていて、4個のものより圧倒的に安定感があります

大和プラスチック キャスター付き受け皿の底面に付けられた5個のキャスター

 

色とサイズが選べる

色はアイボリー・ブラウン・ブラック、サイズは28型・34型・40型で、インテリアの雰囲気や植物の大きさに合わせて選べます。

私が購入したのは、ブラックの28型です。

黒を選んだのは、ウンベラータの鉢のダークグレーに合わせたかったから。

鉢との統一感がありすっきり見えて、黒を選んで良かったです。

大和プラスチック キャスター付き受け皿のブラックにグレー系の鉢を載せた状態

 

スッキリ見える

キャスターの上に受け皿を乗せる場合や、キャスターと受け皿が一体型で下部に水を溜める引き出し付きの商品と比べて、見た目がスッキリしています。

スッキリ見えるとインテリア性が高くなり、気分が上がります。

 

口コミ・評価

実際に購入して使っている方の評価は参考になると思いますので、シェアします。

 

重めの植木も楽々移動出来ます

同じ商品を量販店で購入し、長年使用しています。他の観葉植物用にAmazonにて購入。ずっと使っていても劣化することもないです。背丈が160センチくらいある観葉植物も楽々動かせます。

アマゾンより

動かしやすい

7号の鉢を乗せている。キャスターが5つあり、それぞれがバラバラに稼働できるため、動かしやすい。

アマゾンより

 

 

 

 

まとめ

2015年に我が家にやって来たウンベラータ。

何度か落葉しもうだめかと諦めかけましたが、その都度復活してくれました。

私にとってのウンベラータは、日々の暮らしに潤いを与えてくれる大切な存在。

灯油用スポイトキャスター付き受け皿という便利なアイテムを活用しながら、これからも愛情を注いでお世話していきたいです。

 

夜、部屋の明かりを消し下からスポットライトを当てると、いい雰囲気になり癒されます

ライト

 

ウンベラータは、丸坊主になっても復活してくれるたくましくて育てがいのある観葉植物です。

 

興味のある方は、ぜひ育ててみてください。

 

幾つか園芸関係の記事をアップしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。